甘粕ルート
ゆうべくらいから私の頭は甘粕ルートへ・・・。


なぜ甘粕ルートが存在しない???
甘粕はアキラの正体を初めから(トラック0)から知ってたんだよねえ。
そしてずっと見守ってたんだよね。(背後で)
アキラの気持ちを慮ったシーンがかなりあった。
「見守る」だけでなく中盤からは「シゴト」を離れた動きもかなりみせた。
ずーっとずーっとアキラの側にいた!

限定版特典CDでもしれっと(ネタバレ反転)アキラの看病していたし。

「見守る」立ち位置ですが、
ゲーム外(SSやブログ展開コント(コントて)ではかなり踏み出してますね。それがよい。
設定の「サブスタンスと仲が良い」的な立ち入ちもポイント高い。和むぜ。


はーー脳内甘粕ルート超楽しいよ!
(ひとり上手と呼んでください)

勿論お約束の眼鏡なしスチルも存在する。
前髪乱れスチルとかな!
(召集かかって大慌て)「今さっきシャワー浴びてたところなんですよ!」とか、


オペレーターズのようにもともとはライダーの候補生で、
第六戦闘ユニットのみんながアキラを守る!守る!って大騒ぎしてるのを見ながら
「自分もライダーになれていたらあの中にいたのだろうかいられたのだろうか」なんてぼんやりかんがえたり
いや、自分はこの位置補佐官で全力を尽くすとか決意新たにとかさー

・・・・時間もないし、肘も痛くてかなり限界きてるんだけど
落書きがとまらない・・・。


拍手コメありがとうございます。
お返事もうちょっとおまちください!!


20100721.jpg



( 2010.07.21 ) ( SRX ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL