スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
あらためまして、冬コミ参加された方々お疲れ様でした。
スペースまでおいでくださった方々にも感謝です。

差し入れもたくさんありがとうございました。
本当・・お気持ちだけで・・と言いながらもものすごいお菓子好きなのでとってもとっても嬉しいです。
お茶もお菓子も大切に頂きます。

イベント前にサークルチェックをしながら「遙か4のスペースは夏からまた減ってしまったなあ」なんて寂しく思ったりもしましたが、
それでもたくさん素敵な本を手に入れられたのでほくほくです。

当日はお隣がみなきさんだったので、ずっと萌え話でした。
柊トークは尽きず、時には柊を愛するあまりのお馬鹿トークが行き過ぎてスペース内で悶絶すること多々。


自分の発行物においては、もともと地雷を抱える本を発行している自覚はあったのですが、
そんな私が開き直ることもできないほどのたくさんの地雷をしこんだ本が新刊でした。
daytime starのことっすね。
地雷であっても、うしろめたくても、誰かに読んでもらいたい一心で本をつくるわけあります。
スペースに並べながら
「誰も手に取ってくれなかったらどうしよう」とか
「だからといって、この手の話が苦手な人がうっかり手に取られたら申し訳ない」(と、地雷注意!のポップを貼ったり)
悶々としていました。
いざふたを蓋をあけると、予想していたよりもずっと多くの方に手にとっていただきました。ありがたいです。
(それでも、コミケのあの独特のせかされるような雰囲気のなか、間違って手に取られた方がいらしたら本当に申し訳ありません)

内容を確認する為に試し読みをされていたかたが
「狭井君がかわいいと思ったのははじめてです」と笑いながらお代金をお渡しくださって
そのときは、ものすごく、ものすごく涙が出るほど嬉しかったです。
(やー、一応みなきさんも「ここがよかった」とか即行感想くれたけど、みなきさんはオトモダチで優しいからノーカウントね。笑)

「全部全部~」も、他の既刊についても、感想ありがとうございます。
頂いた言葉はいつも原稿を描くときの心の支えです。

イベント終わってみなきさんとご飯を食べながらまた柊話を。
2月のオンリーに思いを馳せたり。
2月はバレンタインで柊の誕生日なのでまた気分も盛り上がりますなあ。
帰りの電車の中では次の本のことを考えていました。
オンリーから逆算したらもう動いていたほうがいいので、
次の年へは、柊またぎになりそうです。なにこの幸せ感。

それでは、お疲れ様でした。
良いお年を!!!


拍手レスたたんでいます

>ちーこ様
・・こら!声かけてくださいよ!!もう!!
しかし、新刊は楽しんでいただけたようで良かったです。
狭井君に関してはかなり楽しんで描けました。
少しでもお伝えできたかな・・?なんて自己満足ですが。
来年もよろしくおねがいします!



( 2009.12.31 ) ( 日々 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。