スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
諸君私は甘粕が好きだ
※注 一部ゼノン
※注 一部甘アキ
※注 一部二次創作
※「HELLSING 」モンティナ・マックス少佐の演説のパロディです






諸君 私は甘粕が好きだ
諸君 私は甘粕が好きだ
諸君 私は甘粕が大好きだ

インテリ眼鏡が好きだ
ネクタイが好きだ
眉間の皺が好きだ
73分けが好きだ
分け切れずに落ちた前髪が好きだ
ハネた後ろ髪が好きだ
ストイックさが好きだ
遊佐声が好きだ


LAGで
イシガキ訓練施設で
イリオモテ研究施設で
VOXで
メンテナンス室で
特訓室で
作戦本部で
教官室で
振り向いた後ろで

この地上に現れる ありとあらゆる甘粕が大好きだ


眼鏡を中指で押し上げる姿が好きだ
ずれていなくても眼鏡を押し上げているその彼の内心を想像するときなど心がおどる

ティーンの甘粕も好きだ
まだ挫折を知らず少々斜に構え自分を管理できていると信じているピュアな心が好きだ
グランバッハの紅の結界から悲鳴もあげることもできずに逃げる姿など胸のすく思いだ

友人但馬をサイドカーに乗せハーレーで疾走する甘粕が好きだ
心を寄せる少女に会えることを期待して「最高じゃないか!」と叫ぶ思春期DT物件など感動すら覚える

オペレーターズに尊敬されつつもその地位を狙われる様などもうたまらない
キョウトでのお見合いにまでVOXで迎えに来た3オペの白々しい寸劇にノリノリで付き合うのも最高だ


更迭された教官を、贄として差し出される教官を、2度にわたりみすみす見送り
その後の策がゼノバイザーを媒介にしたアベレイトなどという
すべてを気合でどうにか、と高らかに宣言したときなど絶頂すら覚える


2次絵を描くときに眼鏡を別レイヤーで管理をするのが好きだ
逆光、ずらし、眼鏡レイヤーのオン・オフ
データかきだしの際にレイヤーの管理ミスでこちらの思惑が表示されないときはとてもとても悲しいものだ


ドラマCD「333」にて電話の向こうの甘粕の声を聞き取ろうと耳をそばだてる自分に気づいたときは屈辱の極みだ


諸君 私は甘アキを 地獄の様な甘アキを望んでいる
諸君 私と同じ煩悩をもつ大隊戦友諸君
君達は一体 何を望んでいる?

更なる甘アキを望むか?
情け容赦のない 悲恋の様な甘アキを望むか?
ラブラブの限りを尽くし 笑顔で砂を吐く甘アキを望むか?


「 甘粕!! 甘粕!! 甘粕!! 」


よろしい  ならばゼノン更新全裸待機だ


我々は満身の力をこめて今まさに振り下ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の二年間以上 堪え続けてきた我々に ただのラヴでは もはや足りない!!

公式で燃料投下されないのであれば自家発電で二次創作を!
ブログにアップを!
ピクシブにアップを!
イベントに新刊を!
ラヴコレとコミケで新刊を!!

我らはわずかに一個大隊のユーザーにすぎない
だが諸君は 一騎当千 の古強者だ と私は信仰している
ならば我らは 諸君と私で総兵力の軍集団となる

ゼノン更新を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている公式を叩き起こそう
イベントの度に女帝にアタックしスマホ対応の件を思い出させよう
公式にSRXユーザーのしつこさの恐怖の味を思い出させてやる
公式に我々の二年前の夏コミ待機列の靴の音を思い出させてやる

天と地のはざまには 奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる


「@RED@RED_SRX SRX公式モバイルにSRXX第6話を追加しました 」
SRXX更新!!

読み込みを開始せよ

征くぞ 諸君




----------------------------------



いろいろツメが甘いけれど、なんか甘アキ不足っていうか完全に甘粕不足でカッとなって。
え、ヒマじゃないんだよ
ホントだよ!!


マジで公式はゼノン更新のこと忘れてるんじゃないの不安になりますショボーン

スポンサーサイト

( 2012.10.25 ) ( SRX ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。